« 5月5日 早朝のオノワニで臨時きたぐに | トップページ | 5月5日 SL北びわこ 【1】 企画倒れに終わった1号・・・ »

2012年5月12日 (土)

5月5日 レンゲ畑で臨時日本海

SL好きとしては、いくら煙が出なくてショボくても、メインはSL北びわこ。でも、この日はきたぐにと並んでこの3月のダイヤ改正で臨時化されたブルートレイン、日本海が走る日。時間的にも十分なので、日本海を撮ってからSL北びわこに向かうことにしました。

GW前半の2回の運行日にも日本海を撮影していますが、まだモノにできていない水鏡。3度目の正直を狙って、オノワニでお会いした、まむしさんとmonさんと共に近江今津方向に向かいます。

現地に着くと、4月29日にはほとんど咲いていなかったレンゲがきれいです。水鏡かレンゲか・・・どちらも捨てがたいのですが、水を張った水田の前には稲の苗が並べてあります。おそらく、田植えをするのでしょう。そんなこともあり、レンゲを選んで27日とほぼ同じフレーミングで列車を待ちました。

列車が来る15分ほど前、水田の持ち主の方が来られて作業が始まりました。この写真ではわかりにくいですが、レンゲの向こうは水が張られた水田です。5分前には機械が水田に入り、田植えが始まりました。フレームのいい場所に入ればいいアクセントになりますが、半分だけ、なんてことになると困るなぁ・・・とヤキモキするうちに日本海のヘッドライトが見えてきました。結局は事前に伝えていた通過時間を考慮して作業を中断してくださり、思った通りの写真を撮ることができました。

このGWの間たった4往復しか設定されなかった臨時日本海。先行きが案じられます。貴重だからという訳でもないのですが、ちょっと欲張って3パターン撮ってみました。

2012年5月5日 8004レ 湖西線 近江中庄~近江今津 EF81-10820120505665433 20120505776551 20120505665441

|

« 5月5日 早朝のオノワニで臨時きたぐに | トップページ | 5月5日 SL北びわこ 【1】 企画倒れに終わった1号・・・ »

ブルートレイン・夜行列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF81」カテゴリの記事

コメント

5日はよいところにご案内いただきまして、ありがとうございました。
水鏡狙いの方々はいろいろハプニングで対応に苦慮される方もおられましたが、レンゲ狙いの方は当初の構想通りになり、よかったです。

レンゲも同じところで毎年咲くとは限らないので、しっかり撮影できて、うれしかったです。

投稿: まむし | 2012年5月12日 (土) 00時36分

まむしさん
こちらこそありがとうございました!
いつもはひとり寂しく出かけているのですが、
5日はまむしさんやmonさんとお会いすることができ、
とても楽しく撮影することができました。

結局GWの臨時日本海は3回ともここで撮りましたが、
天候や花の先具合や農作業・・・いろいろな要素があって
ヒヤヒヤ、ドキドキ。飽きないですね。
今回の運行では、水鏡に映る日本海は撮れませんでした。
来年、またチャンスがあることを願いたいですね。

投稿: 海と蒸気 | 2012年5月12日 (土) 08時54分

 お早うございます。これなんですよ。
今回の「日本海」の撮影では「蓮華草」の花と撮影したかった。私が撮影した場所は「上牧」でした。背景に新緑と常緑樹のこの季節ならではのマンダラ模様の山があったこと。381系「くろしお」等もを撮影出来ることなどから鉄塔があるや面に陽が当たらないことを承知で選択しました。でも、作品の場所が良かったかな?と、惚れ惚れしています。

投稿: 弧鉄 | 2012年5月15日 (火) 09時08分

弧鉄さん
上牧にもレンゲ畑があったのですね。
上牧は京阪間で手軽に季節感のある撮影ができる
貴重な場所。私も好きな撮影地です。
結果はいかがでしたか?

ここも道路工事が始まったようです。
風景がどのように変化するのか気になりますが
完成後も、撮れるアングルが残ってほしいものです。

さりげなく季節を感じさせるモノを写し込める
撮影地はいいものですね。

投稿: 海と蒸気 | 2012年5月15日 (火) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/54646073

この記事へのトラックバック一覧です: 5月5日 レンゲ畑で臨時日本海:

« 5月5日 早朝のオノワニで臨時きたぐに | トップページ | 5月5日 SL北びわこ 【1】 企画倒れに終わった1号・・・ »