« 5月9日の串本 【2】 ケヤリ・サビウツボ | トップページ | 5月10日の5087レ EF65-1082 »

2012年5月18日 (金)

5月10日の8090レ EF66-21

子供の頃、デビューしたEF66を見て、なんとかっこいい機関車なんだろう、と思ったものでした。色や仕様は変わっているとはいえ、およそ40年を経た今でもこの基本番代の走る姿を見ることができるのは懐かしく、うれしいことなのですが、最近はめっきり見かけることが少なくなりました。

この21号機、このところ1日おきに8090レを牽いています。ここまではタイミングが合わなかったのですが、今回はうまく時間がとれました。通過時間が近いこの日の5087レは特急色の1082号機だったので、両方撮れる篠原で。


2012年5月10日 8090レ 東海道本線 野洲~篠原 EF66-21
20120510895621

|

« 5月9日の串本 【2】 ケヤリ・サビウツボ | トップページ | 5月10日の5087レ EF65-1082 »

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆
21号機は戦線離脱との噂もあり、これが最後の雄姿だったかもしれませんね。
貴重な0番台を、しっかり記録したいですね!!

投稿: kon | 2012年5月19日 (土) 18時06分

konさん
こんばんは!

私たちの世代にとってEF66が登場した時、その斬新な
デザインのインパクトはとても強いものでした。
鉄道趣味から遠ざかっていた30年あまりを経て、
ここで、その機関車の終焉を目の当たりにすることは
感慨深いものがあります。

最後の活躍を目に焼き付けておきたいものです。

投稿: 海と蒸気 | 2012年5月20日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/54679868

この記事へのトラックバック一覧です: 5月10日の8090レ EF66-21:

« 5月9日の串本 【2】 ケヤリ・サビウツボ | トップページ | 5月10日の5087レ EF65-1082 »