« 2011年11月25日の串本 【2】 備前でニシキヤッコとフリソデエビ | トップページ | 3月7日の串本 【2】 コケギンポ・アカハタ・クマノミyg. »

2012年3月14日 (水)

3月7日の串本 【1】スミレナガハナダイ・サザナミヤッコ

3月7日は休み。気温があがり、雪の状態が悪そうなのでスキーはパスして、6日夜に仕事を終えてから串本に向かいました。午後には用事があったので午前中に2本。どんよりと曇っていましたが、海は穏やかで水温は18℃。正月以来およそ2カ月ぶりの海でしたが、快適に潜ることができました。

1本目 備前(住崎エリア) 曇り 気温13℃ 西の風1.5m 水温18℃ 波高1m 透視度10m~20m

3月4日~6日にかけて降った200mm以上の雨。24時間雨量では3月の潮岬での観測史上最大だったそうです。7日は雨はあがったもののスッキリ晴れることはなく、曇り空。海も大雨の影響が残り、どんよりした色。濁りを覚悟してエントリーすると、水深5mを超えたあたりで視界が開け、備前のアンカー近くの大きな根の全体が見渡せるほど透明な水。透視度は20mほどありそうです。

まずは聞いていたスミレナガハナダイの幼魚を確認。すぐに見つかりましたが、寄ると岩の窪みに入ってしまいます。曇っているうえ、表層が濁っていることもあって薄暗く、ピントを合わせるだけでもひと苦労。結構な時間をかけてようやく何カットか撮ることができました。

2012年3月7日 和歌山県 串本 備前(住崎エリア) スミレナガハナダイyg.
20120307113251 20120307113252

スミレナガハナダイを撮っている時、ずっと近くをウロウロしていたサザナミヤッコ。水温が低いせいか、動きが鈍く弱々しい感じでした。

2012年3月7日 和歌山県 串本 備前(住崎エリア) サザナミヤッコ
20120307113256  

|

« 2011年11月25日の串本 【2】 備前でニシキヤッコとフリソデエビ | トップページ | 3月7日の串本 【2】 コケギンポ・アカハタ・クマノミyg. »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/54214315

この記事へのトラックバック一覧です: 3月7日の串本 【1】スミレナガハナダイ・サザナミヤッコ:

« 2011年11月25日の串本 【2】 備前でニシキヤッコとフリソデエビ | トップページ | 3月7日の串本 【2】 コケギンポ・アカハタ・クマノミyg. »