« 1月6日 藤尾の陸橋で日本海 EF81-108 | トップページ | 1月8日 湯尾のカーブで日本海 EF81-108 »

2012年1月 8日 (日)

1月7日 新疋田で日本海 EF81-107

最近、日課のようになった出勤前の4002レ 日本海の撮影ですが、coldsweats027日も同じパターン。6時半に目が覚めたので、近江中庄あたりを目指しました。

一昨日降った雪が融けた冬枯れの湖西道路を北上します。堅田あたりで雲の隙間から日が昇り、志賀の山が迫ったところでは雪がついた木が赤く染まって絶景です。しかしそれも束の間。このあたりが天気の分かれ目で、一気に暗くなって激しくみぞれが降り始めました。気温は1℃なのにみぞれ。上空の気温が高いのかもしれません。

その後、天気はよくならず、今津あたりから山は全く見えません。そのうえ意外にも雪が少なく、きれいな雪景色という思惑はハズレ。近江中庄あたりまで来ると一応雪景色になりましたが、築堤はまだら模様。雪が少なく山が見えなければ近江中庄はなし。マキノを目指します。ところがマキノもほぼ同じ状況。うしろの木にも全く雪がついていないのでここもパス。

日本海は定時で走っているようです。時間的にギリギリですが、新疋田に行くことにしました。追坂峠を登っていくとすぐにみぞれは雪に変わり、一面の雪景色に。期待が高まりますが、県境の峠から少し標高が下がると、また雪は少なくなってしまいました。

新疋田には通過の10分ほど前に到着。幸いスペースは確保できました。前から吹きつける雪。フレーミングを決めたあとは、レンズにカバーをかけ、露出は来た時に決めることにして日本海を待ちます。そして定刻、日本海は4日連続のローズピンク。107号機がやってきました。good

ここでちょっとした失敗・・・列車が見えてから露出を合わせたので、露出計がヘッドライトに引っ張られ、アンダーに。デジタル現像処理でなんとか助かりましたが、いつまでたっても初心者です・・・

2012年1月7日 4002レ 北陸本線 新疋田 EF81-107
20120109665320 20120109665333

|

« 1月6日 藤尾の陸橋で日本海 EF81-108 | トップページ | 1月8日 湯尾のカーブで日本海 EF81-108 »

ブルートレイン・夜行列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF81」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/53678719

この記事へのトラックバック一覧です: 1月7日 新疋田で日本海 EF81-107:

« 1月6日 藤尾の陸橋で日本海 EF81-108 | トップページ | 1月8日 湯尾のカーブで日本海 EF81-108 »