« 12月14日 オノワニで日本海 EF81-107 【2】 | トップページ | 12月17日 雪のマキノで日本海 »

2011年12月17日 (土)

12月15日 藤尾の陸橋で日本海 EF81-108

12月16日、JR西日本から来年3月17日のダイヤ改正について発表がありました。既に報道されていた通り、日本海は廃止。同時に、きたぐにも廃止。両列車とも当面、多客時に臨時列車として運行するようですが、そう長く続くとは思えません。とうとう来る時が来たか・・・という感じです。

このところ連日、大阪行きの日本海を撮影しています。でも時間的に行くことができるポイントは限られ、ちょっと飽き気味。15日は休もうと用事を済ませて家に戻りました。早めに仕事に行くつもりで準備を始めたのですが、9時前になって敦賀からの日本海の牽引が108号機であることがわかりました。この108号機、全般検査を受けてからはなぜか巡り合わせが悪く、まだ撮影していません。カメラ1台を持って、自転車で出動です。

いつものように琵琶湖疏水の遊歩道を東に走ります。さすがに鮮やかな色は失われつつありますが、12月半ばというのに結構紅葉が残っているのは驚きです。11月28日の記事で書いた毘沙門堂に通じる道は、あの頃の喧騒がうそのように普段の静けさを取り戻していました。そして藤尾の陸橋に着いたのは9時20分を過ぎた頃。

東海道の貨物は遅れていようで、いつもは直前に通過するEF210は来ないまま、湖西線の信号が青に変わり、日本海はほぼ定刻、長等山トンネルを出てきました。108号機は遠目に見てもきれいな車体。先に全般検査を受けた101や107よりかなり鮮やかです。いつ行ってもほとんど季節感はなく、判で押したような写真しか撮れないこの場所ですが、家から自転車で気軽に行ける貴重なポイントです。

来春からは、こうして季節を感じながら琵琶湖疏水をのんびり走る機会も減ってしまいそうで、日本海の廃止はほんとうに残念です。子供の頃からの懐かしさが鉄道撮影のきっかけになった私ですが、日本海の廃止がひとつの節目になるような気がします。

2011年12月15日 4002レ 湖西線 大津京~山科 EF81-108
2011121596541

|

« 12月14日 オノワニで日本海 EF81-107 【2】 | トップページ | 12月17日 雪のマキノで日本海 »

ブルートレイン・夜行列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF81」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。疎水周辺はほんまに素敵な所ですね。
2年程前に朝日を浴びる3170レ(当時)や
夕陽に照らされる4001レの撮影に幾度か訪れていました。
木々覆い茂り季節感も豊か。喧騒も無く最高の撮影場所です。
こんな素敵な場所を通り撮影に出掛けられるとは実に羨ましいです。
ところで、EF81‐108は私も全般検査後の出会いは未だありません。

投稿: 弧鉄 | 2011年12月17日 (土) 08時41分

弧鉄さん
こんばんは!
疏水から山科築堤を俯瞰する場所がありますね。
ここなら自宅から5分なので、超お手軽コースとして
重宝していましたが、築堤の法面はコンクリートで
固められてしまいました。

周囲の環境が激変するなか、疏水の遊歩道は
昔と変わらぬ風景を残しています。
私にとって、この遊歩道は子供の頃を思い出す
懐かしい場所でもあり、日本海の撮影に出かける
のは、いろいろな意味で楽しい時間です。
それがなくなってしまうのは寂しいですね。

投稿: 海と蒸気 | 2011年12月18日 (日) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/53490176

この記事へのトラックバック一覧です: 12月15日 藤尾の陸橋で日本海 EF81-108:

« 12月14日 オノワニで日本海 EF81-107 【2】 | トップページ | 12月17日 雪のマキノで日本海 »