« 11月1日 5087レ EF66-119が代走 | トップページ | 11月4日の紀伊大島 【1】 ナギザキでキシマハナダイ »

2011年11月 3日 (木)

湖西線 ラッセル試運転 DE15-1004

11月2日、湖西線でラッセル車の試運転がありました。11月だというのに、長袖では汗ばむほどの気温。あと1ヵ月もすれば雪が降る季節になるとは思えないような暖かい日でした。

ここ3年続けて撮影しているラッセル試運転。このDE15-1004は2009年に初めて見たときに既に色褪せていて驚きましたが、その後再塗装されることなく、元の色がわからないほど悲惨な状態になっています。

2011年11月2日 試9542レ 湖西線 マキノ~近江中庄 DE15-1004
11110233221 11110233222

|

« 11月1日 5087レ EF66-119が代走 | トップページ | 11月4日の紀伊大島 【1】 ナギザキでキシマハナダイ »

ディーゼル機関車」カテゴリの記事

検測車・事業用車・訓練」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

おはようございます☆
今年も撮影されたんですね!!
塗装が残念ですね。。。
年々、色味が薄くなっていってかわいそうです。
とは言え、是非撮ってみたいですね♪
羨ましい。
ホンマ、昼間は暑いのでラッセルは違和感ありですね(笑)

投稿: kon | 2011年11月 4日 (金) 05時44分

konさん
こんばんは!
昨年の記事を見ると、今年とほとんど同じことを書いていました。coldsweats02

機関は整備しているのでしょうが、外観がここまでひどいと
稼動する機会が少ない事業用車とはいえ、会社の姿勢が
垣間見えるようで、ちょっとさみしくなります。

投稿: 海と蒸気 | 2011年11月 4日 (金) 23時50分

今日は。ほんまにこの退色どうにかなりませんかね。滅多に使用しない非営業車。
色褪せようが排雪に影響は無し。単色化と同じ考えの経費節減でしょうか?
JR東日本のラッセル、ロータリ車はピカピカでなくてもここまで退色はしてませんでした。
同じ様に滅多に使用しないDD53も色褪せはなっかたですよ。
過酷な作業に挑む車両に対する思いやりの差と言えば言い過ぎでしょうか。

投稿: 弧鉄 | 2011年11月 5日 (土) 10時29分

弧鉄さん
こんばんは。
例えば補修跡が痛々しいサンダーバードが走っていたり、
実害がなければそれでいい、という姿勢は目先のコスト削減と引き換えに
長い目で見れば、失うものも多いと思うのですが・・・
看板列車ですらこんな状態ですから、ラッセルなど当然?
ちょっと違う気がしますね。

投稿: 海と蒸気 | 2011年11月 6日 (日) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/53148612

この記事へのトラックバック一覧です: 湖西線 ラッセル試運転 DE15-1004:

« 11月1日 5087レ EF66-119が代走 | トップページ | 11月4日の紀伊大島 【1】 ナギザキでキシマハナダイ »