« 11月28日の5087レ EF65-1036 | トップページ | 11月29日 6170レ EF66-108 »

2011年11月30日 (水)

11月29日 自衛隊機材返却輸送 EF66-54

11月29日早朝、自衛隊の73式装甲車10両を積んだ列車が関西を通過しました。

これは離島が他国から武力攻撃を受けた場合を想定し、北海道から大分県の演習場まで、列車やフェリーで戦車や装甲車を運んで訓練する「協同転地演習」の一環で行われた機材輸送です。10月31日~11月4日にかけて往路の輸送が行われたあと、大分での演習を終え、今回は北海道に戻す列車でした。

往路の東海道・山陽区間はEF66、100番代の牽引でしたが、復路は今や風前の灯となったEF66、0番代、54号機の牽引。これは是非、見ておきたい。出勤時間が遅い代わりに夜遅くまでの仕事をしている私にとっては苦手な早朝の列車ですが、頑張って早起きしました。

まだ暗い6時過ぎに京都を出発。確実な明るさを求めるなら彦根あたりより先がよさそうです。どこで撮るか考えながら名神高速を北上しますが、インターチェンジから近く、安土や河瀬あたりと比べてもかかる時間がそう変わらない近江長岡で撮ることに決定です。

現地には通過の30分ほど前に到着。朝もやで、色づいたうしろの山は霞んでいます。少し離れたところから撮るつもりでしたが、山の色が出ないなら線路に近づくのがよさそうです。先にスタンバイしていた方の近くに入れていただき、撮影準備を始めました。

もう少しで山から太陽が顔を出すかというところ見えたのはEF66の100番代。そのうしろにはワムが・・・6170レでした。そういえば火曜日。全くのノーマークcoldsweats02(これだから万年素人鉄なんですね・・・)贅沢な列車で試し撮りです。そして、6170レの4分後、朝日が弱く当たり始めたところでやってきた濃紺の54号機です。

2011年11月28日 8862レ 東海道本線 醒ヶ井~近江長岡 EF66-54
201111293005 201111293004

|

« 11月28日の5087レ EF65-1036 | トップページ | 11月29日 6170レ EF66-108 »

特殊貨物」カテゴリの記事

貨物列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF66」カテゴリの記事

コメント

自衛隊輸送行かれたんですね。

やはり、ロクロクの0番台だとすごく絵になっていますね。
バックの山も色ついているのが分かり、良い作品ゲットされましたね。

投稿: ポニー | 2011年11月30日 (水) 17時39分

この日はどこも朝から霞んでいました。
この周辺も例外でなく、山が白っぽくなってしまったのが残念。
でも、早朝の雰囲気にはなったかと思います。

更新色になっているとはいえ、0番代は風格を感じます。

投稿: 海と蒸気 | 2011年12月 1日 (木) 00時07分

おはようございます。
すっきりと荷がよくわかる写真ですね♪
これは、73式装甲車って言うんですね!
勉強になりました。
私も出勤前に無理して撮ってきました。
篠原周辺はすごい霧で大変でした(笑)
0番台には特別な何かを感じますね!!
なぜか、装甲車が似合う気がしますし☆

投稿: kon | 2011年12月 2日 (金) 06時19分

konさん
こんばんは!
konさんのブログを拝見しましたが、篠原~近江八幡でも
十分な明るさはあったようですね。
この日はどこも霧がひどかったです。
それもあって、通過時間が遅い近江長岡まで足を延ばしました。

EF66といえば、やはり0番代のイメージが強いです。
無骨な装甲車には直線的なデザインの0番代が似合いますね。

投稿: 海と蒸気 | 2011年12月 3日 (土) 02時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/53364330

この記事へのトラックバック一覧です: 11月29日 自衛隊機材返却輸送 EF66-54:

« 11月28日の5087レ EF65-1036 | トップページ | 11月29日 6170レ EF66-108 »