« 10月14日 5087レ EF65-1078 | トップページ | 10月18日 岩代の海岸線を走る、くろしお5号 »

2011年10月26日 (水)

10月18日 岩代の海岸線を走る113系改造の普通電車

18日、19日と連休がとれたので串本に行くことにしました。いつもなら仕事を終えたあと前日深夜に走って串本に入るのですが、ちょっときつめの風邪をひいてしまい、18日は潜れそうにないので17日は仕事を終えて自宅に戻り、翌朝出発することにしました。

9日に阪和色の113系を撮りましたが、いまひとつ。18日は朝の運用で阪和色8連が走るようです。しかしまだ治らない風邪。無理はしないでおこうと、目覚ましをセットせずに寝たので、当然起きられるはずもなく、不戦敗。

そこで、明るい時間に移動するだけではもったいないので、7月には午後の逆光でマトモな写真が撮れなかった岩代に寄ってから串本に向かうことにしました。

今回は澄んだ青空に青い海。申し分ない景色です。目的のくろしお5号のすぐ前を走ってきた普通電車。ノーマルの113系とは似ても似つかないデザインになっているので、この電車が何なのかわかりませんでしたが、調べて納得です。難しい2両編成。うしろの車両が架線柱を抜けると、前面に標識がひっかかるうえ、ひとつ前の架線柱が迫ってしまいます。結局はこのカットを採用しました。coldsweats01

2011年10月18日 2253M  紀勢本線(きのくに線) 岩代~南部 113系
1110181002

|

« 10月14日 5087レ EF65-1078 | トップページ | 10月18日 岩代の海岸線を走る、くろしお5号 »

国鉄形電車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/53074983

この記事へのトラックバック一覧です: 10月18日 岩代の海岸線を走る113系改造の普通電車:

« 10月14日 5087レ EF65-1078 | トップページ | 10月18日 岩代の海岸線を走る、くろしお5号 »