« 9月2日 上越線の団体臨時列車 D51-498 【2】 | トップページ | 9月6日 朝の湖西線 【1】 3096レ EF510-5 »

2011年9月 6日 (火)

9月4日 台風で運休の紀勢本線 白浜の381系

台風12号が四国から中国地方を北上したこの週末。動きが遅く、長時間にわたる風雨のため被害が大きくなりました。特に紀伊半島では記録的な豪雨となり、河川の氾濫や土砂崩れにより多くの死者や行方不明者が出る事態になりました。また、紀勢本線では那智~紀伊天満間の橋が流され、復旧するまでにはかなりの時間がかかりそうです。

台風通過直後の日曜日、もちろん潜ることはできませんが、串本に行かなければならなくなり、土曜日の仕事を終えてから向かう予定でした。しかしちょうど台風が通過中。高速道路は有田から南で通行止め。海沿いを走る国道42号線もこの天候では、いつ通行止めになってもおかしくありません。一旦京都に戻り、翌朝、高速道路の通行止めが解除されたことを確認して出発しました。

紀伊田辺で高速を降り、市内を抜けるところまでは順調でしたが、白浜町内の富田川と並行するところで道路冠水のため通行止め。富田川は濁流が堤防まで数mのところまできています。ナビで表示する迂回ルートも通行止めで、Uターンして白浜駅方面から大きく迂回することになりました。

白浜駅には構内で283系オーシャンアローがパンタグラフを降ろして止まっていました。そして、駅南側の留置線には2編成の381系が留置してあります。いつもならパンタグラフを降ろした電車は撮りませんが、3日にわたる運休で錆びの浮いた線路が印象的だったので、近くの踏切から撮影しました。

2011年9月4日 紀勢本線 白浜駅付近 381系日根野車 くろしお編成
1109042002 1109042001

|

« 9月2日 上越線の団体臨時列車 D51-498 【2】 | トップページ | 9月6日 朝の湖西線 【1】 3096レ EF510-5 »

国鉄形電車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

381系」カテゴリの記事

コメント

赤さびの浮いたレールに、動かない381系。ここにも、ささやかながら今回の紀伊半島豪雨の影響が見られますね。

私も暮らしたことのある和歌山県。また、たびたび足を踏み入れた十津川。被災された方々が早く、平穏な暮らしに戻れますように。心から祈ります。

投稿: まむし | 2011年9月 8日 (木) 23時42分

今回の台風12号は、串本までの沿岸部では人的被害は
ほとんどありませんでしたが、紀伊半島の東側、そして
内陸部は大変なことになりました。

串本町内の国道では、災害派遣の自衛隊車両が連なって
走り、普段とは違う雰囲気でした。
また、紀勢本線の白浜~新宮間は今も不通となったまま。

1日も早い復旧、復興をお祈りします。

投稿: 海と蒸気 | 2011年9月10日 (土) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/52652254

この記事へのトラックバック一覧です: 9月4日 台風で運休の紀勢本線 白浜の381系:

« 9月2日 上越線の団体臨時列車 D51-498 【2】 | トップページ | 9月6日 朝の湖西線 【1】 3096レ EF510-5 »