« 9月17日の5087レ 篠原でEF65-1079 | トップページ | 9月24日 オリジナル12系・重連のSLやまぐち 【2】 徳佐 »

2011年9月26日 (月)

9月24日 オリジナル12系・重連のSLやまぐち 【1】 長門峡

稲の刈り取りがほぼ終わり、この1週間は台風15号の接近や仕事が忙しかったこともあって、撮影に出ていませんでしたが、24日〜25日、山口線に行ってきました。

23日からC56との重連になることはわかっていましたが、客車が青い原色12系であることを知ったのは直前。上越線のイベントと重なっているとはいえ、かなりの人出が予想されるので、途中、仮眠時間を削って7時半頃には長門峡に到着しました。既にかなりの数の三脚が立っていましたが、幸い昨年の「あすか」のような騒ぎではありません。線路脇のちょうどいい場所に信号ボックス?が設置され撮りづらくなったことも影響しているのかも知れません。ここから長い長い待ち時間の始まりです。

早朝、山にかかっていた霧がとれ、真っ青できれいだった空が、日が上がってくると少しずつ雲が増えてきました。23日は直前に曇ってしまったとのこと。果たして今日は??

待つこと4時間以上。ようやく列車が長門峡駅に到着。空を見上げると太陽の近くに雲はなく、安心して発車を待つことができました。C57に続きC56の長い汽笛が谷にこだまして長門峡発車。黒い煙が上がり、鉄橋に出てきたC57はいい煙!次位についたC56もしっかり煙を吐いています。煙を期待して上を大きく空けたフレームが煙で埋められていきました。これがアップした写真。しかしこの直後、C57の煙の勢いがなくなり・・・そして、手前まで引き込んだカットのC57は薄いヒョロ煙になってしまいました。

結果的には満足のカットが撮れましたが、信号ボックスがなければこのフレーミングはなかったかもしれません。だからSLは難しく、そしておもしろいのですが・・・

2011年9月24日 9521レ 山口線 長門峡〜渡川 SLやまぐち C57-1+C56-160
1109243015

|

« 9月17日の5087レ 篠原でEF65-1079 | トップページ | 9月24日 オリジナル12系・重連のSLやまぐち 【2】 徳佐 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SLやまぐち」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
さすがに重連は迫力満点!!
かっこいいですね~♪
煙も最高です!!

4時間待ち…大変でしたね(汗)
お疲れさまでした。

投稿: kon | 2011年9月28日 (水) 20時28分

konさん
こんばんはsign01

今回の長門峡では珍しく?期待通りに煙が出てくれました。
このあとC57の煙は薄くなってしまいましたが・・・
これを直に見ると、やっぱり山口はいい!って改めて思います。

今回は4時間待った甲斐がありましたが、
直前に曇ったり、スカだったりすることもあり、
そうなるとホント、全身の力が抜けるほどしんどいものです。

投稿: 海と蒸気 | 2011年9月30日 (金) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/52835258

この記事へのトラックバック一覧です: 9月24日 オリジナル12系・重連のSLやまぐち 【1】 長門峡:

« 9月17日の5087レ 篠原でEF65-1079 | トップページ | 9月24日 オリジナル12系・重連のSLやまぐち 【2】 徳佐 »