« 8月2日 河瀬駅に止まる5086レ EF65-1127 | トップページ | 8月1日の串本 浅地ドリフト 1本目 »

2011年8月 5日 (金)

7月31日 紀勢本線の381系特急 くろしお

アップの順番は変わりましたが、今回は7月31日に撮った紀勢本線の381系です。

31日は他のところに行く予定をしていたのですが、いろいろあって前日夜に出発できず予定を変更。1日にかけて串本に行くことにしました。午後になってから家を出たので、夕方に着いても潜ることはできません。そこで道中、381系のくろしおを撮りながら南下しようと、岩代の海が見える有名ポイントに行ってみることにしました。ここは何度となく行き来していながら、通るのは夜ばかりで一度も撮ったことがありません。午後の光線は悪いようですが、いい場所なら改めて来るつもりで、まずはどんなところか確認です。

場所はすぐにわかったのですが・・・木が伸びて線路も海も全く見えません。広場の端にある木製の展望台にあがれば何とか見下ろせそうですが、この展望台、痛みがひどく危険なためテープが張り巡らされ、使用禁止になっています。近くの階段を降りていくと、とりあえず線路を見下ろせる場所はありましたが、撮影ポイントとしては終わってしまったようです。とりあえず撮っただけに終わりました。

2011年7月31日 2061M 紀勢本線 岩代~南部 381系 くろしお11号
1107311001
このあと、周辺をウロウロしますが撮影できそうな場所を見つけることができず、下りオーシャンアロー20号とスーパーくろしお13号を撮影できないまま見送ったあと、諦めて串本に向けて南下。途中、スーパーくろしおを富田川にかかる鉄橋近くで撮りましたが、線路近くの障害物を避けると架線柱が列車のアタマに刺さり、バックはスッキリしない風景で、これもまた撮っただけ。適当に撮影しているとはいえ、これではいまひとつな気分です。

このスーパーくろしお26号、なぜかヘッドマークは「くろしお」になっていました。確かスーパーくろしおの幕もあったはずですが・・・

2011年7月31日 76M 紀勢本線 椿~紀伊富田 381系 スーパーくろしお26号
1107311002

|

« 8月2日 河瀬駅に止まる5086レ EF65-1127 | トップページ | 8月1日の串本 浅地ドリフト 1本目 »

国鉄形電車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

381系」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
紀勢線の撮影地もいろいろ変わっているのですね。
見老津や古座の海岸などはどうなのでしょうね。この381が国鉄色だったら、ものすごく鉄ちゃんが湧いていることでしょうねえ。

風光明媚なので、撮影の工夫しがいがある路線だと思うのですけれど。何か背中を押す物がほしいです。

投稿: まむし | 2011年8月 5日 (金) 22時18分

まむしさん
こんばんは。

まむしさんはかつて紀勢線で撮影されたことがあるのですね。

私が知る見老津や古座はこの20年間で開発が進んだ
ということはありませんが、線路周辺の整備は最小限となり、
今では状況が変わっているかも知れません。

海岸沿いを走りながら平地がほとんどないので、海をバックに
撮影できる場所がほとんどないのが厳しいところです。

もし、行かれるならいつでもご一緒しますよ。happy01

投稿: 海と蒸気 | 2011年8月 7日 (日) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/52374933

この記事へのトラックバック一覧です: 7月31日 紀勢本線の381系特急 くろしお:

« 8月2日 河瀬駅に止まる5086レ EF65-1127 | トップページ | 8月1日の串本 浅地ドリフト 1本目 »