« 8月6日 SLみなかみ 【1】 C61-20 | トップページ | 8月6日 SLみなかみ 【2】 C61-20 »

2011年8月10日 (水)

空振り!・・・2011年夏の甲子園臨

撮れなかった列車を記事にするのもどうよ???と思いましたが、今回は情報を持たない素人鉄の失敗談ということで、笑ってやってください。sad

甲子園で開催中の高校野球大会ですが、8月9日に行われる秋田代表、能代商の応援列車が8日、ヘッドマーク付のEF81-138で秋田を出発したことをwebで知りました。わかっているのは、大阪着が9日の午前7時18分ということと、おそらく敦賀で機関車交換をするだろうということだけ。途中駅の時間はわかりません。せっかくなら、ヘッドマークをつけた赤いEF81を撮りたいと思い、3時過ぎに敦賀に向かって出発。

問題はこの列車が何時に敦賀に到着するか。新津では急行きたぐにの前を走っていたようですが、大阪着の時間を比較すると機関車交換があったとしても、どこかできたぐにを先行させ、あとを走ってくると予想しました。手堅くいくなら敦賀駅ですが、バルブ撮影ならまだしも、明るくなるとただの駅撮り。やっぱり走行シーンを撮りたいと思い、さすがに南今庄より北まで行く思い切りはなかったのですが、敦賀駅近くの踏切で待つことにしました。

東の空が明るくなってきた4時半頃、踏切が鳴り出しました。きたぐににすれば少し早いなぁ、と思うと高い位置に2灯ヘッドライト。貨物?と思った次の瞬間、うしろには客車の明かりが・・・coldsweats02無情にも目の前をヘッドマークをつけた138号機が通過していきました。shock

間に合わないとわかっていながら、敦賀駅に向かいますが、案の定、駐車場にクルマを置いたタイミングで、ここまで牽引してきた138号機が客車から離れていきました・・・入場券を買って改札を入ると同時に急行きたぐにが到着。そしてきたぐにが発車したあと、トワイライト色の103号機が近づき、客車に連結されました・・・

2011年8月9日 北陸本線 敦賀駅 EF81-103
1108091002
すぐに追いかければ、京都より西なら十分間に合いそうでしたが、その気にならず。およそ2時間後に来る日本海を撮って帰ることも考えましたが、待っていると、寝不足で今日一日の仕事に耐えられそうにありません。家に帰って出勤時間まで2時間、寝ることにしました。

帰り道、駅先の線路近くに寄ると、敦賀のEF81と違う場所、外から見える位置にヘッドマークをつけたままパンタを降ろして休む138号機の姿がありました。またダイヤ改正で運用を外れた419系も・・・気休めにもなりませんが、とりあえず撮って撤収です・・・・think

ちなみに能代商は鹿児島代表の神村学園に5-3で勝ったそうです。

2011年8月9日 敦賀 (敷地外より)
1108091003 1108091004

|

« 8月6日 SLみなかみ 【1】 C61-20 | トップページ | 8月6日 SLみなかみ 【2】 C61-20 »

ブルートレイン・夜行列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

EF81」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
能代甲子園臨出撃、お疲れさまでした。こうした列車は、詳細ダイヤをつかみにくいので、こういうこともありますって。仕方がありませんね。
でも、ヘッドマークを付けた138号機のお写真は貴重では?パン下げ留置中といえども、この甲子園臨のこのカマを撮影された方は多くはないと思います。
トワカマの牽引する写真はネット上にたくさんアップされていますが、やはりメインは138号機でしょうから。

投稿: まむし | 2011年8月13日 (土) 22時17分

まむしさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございますsign01
3日間、PCのないところにいたので、レスが
遅くなってしまい申し訳ありません。

明るくなってからの駅撮りでは悔いが残りそうだったので、
走行シーンに賭けましたが、見事に負けました。sad
暗くて写真は残っていませんが、目にはしっかり
焼き付けましたよ。coldsweats01

事前情報をもとに効率よく動くのもいいですが、
これもまた、鉄道趣味の面白さかと思います。

投稿: 海と蒸気 | 2011年8月15日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/52432271

この記事へのトラックバック一覧です: 空振り!・・・2011年夏の甲子園臨:

« 8月6日 SLみなかみ 【1】 C61-20 | トップページ | 8月6日 SLみなかみ 【2】 C61-20 »