« 5月25日 早朝の名神クロスでEF81-406 4070レ | トップページ | 5月24日の串本 【2】 サンビラ »

2011年5月29日 (日)

5月24日の串本 【1】 住崎

23日夜、仕事を終えて串本に向かいました。24日は雨のち曇りの予報。紀伊田辺を過ぎ、国道42号線が海沿いに出ると雨と共に、風も強まってきました。午前1時過ぎに串本に着くと強い風で電線がヒュンヒュンと音をたてています。

朝起きると雨はあがっていましたが、風は吹いています。ただ、東寄りの風なのでボートは出ることになりました。

1本目 住崎 曇り 東北東の風約10m 水温20℃ 波高2m 透視度15m以上

ポイント周辺は白波がたちボートは大きく揺れていますが、うねりはなく風波なので、エントリーして5mも潜ってしまえば穏やかで快適。5月5日に潜って以来20日ぶりですが、水温15℃の冬のような水は暖かな潮に入れ替わり、20℃に。水は青く、透視度も15m以上はありました。ただ、まだまだ魚は少なく、冬の海の雰囲気です。

エントリーしてウミテングがいるという北方向を目指します。途中、ゴロタの合い間に体長4cmほどのミアミラウミウシが目に入りました。

ミアミラウミウシ(緑バージョン) -20m
1105245001
すぐ近くにいた、ウデフリツノザヤウミウシ。体長は1.5cmほど。その色とかたちからダイバーからは「ピカチュウ」と呼ばれているウミウシです。水温は上がりつつありますが、まだまだ冬場の主役、ウミウシが目に入ります。
1105245002 だいたいの場所を聞いていたウミテングを探そうとしたところ、ちょうどダイバーが集まっています。労せずして、ウミテングを見ることができました。およそ魚とは思えない姿。海底から離れることなく、這うようにして移動 します。体長は5cmくらい。
1105245004_2 1105245005_2
シマキッカイソギンチャクに共生するアカホシカクレエビ。
1105245003

|

« 5月25日 早朝の名神クロスでEF81-406 4070レ | トップページ | 5月24日の串本 【2】 サンビラ »

ダイビング」カテゴリの記事

水中写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/51792915

この記事へのトラックバック一覧です: 5月24日の串本 【1】 住崎:

« 5月25日 早朝の名神クロスでEF81-406 4070レ | トップページ | 5月24日の串本 【2】 サンビラ »