« 5月21日の5086レ EF65-1041 | トップページ | 5月15日 D51ばんえつ物語 【5】 »

2011年5月23日 (月)

5月15日 D51ばんえつ物語 【4】

ここで5月15日に戻り、磐越西線 D51ばんえつ物語号の復路です。

東長原で583系のあいづライナーを撮ったあとは、喜多方に向かいました。今回のメインはあくまでもD51。往路の撮影では、どこもいまイチだったので、復路はどこかで「当たりくじ」を引かなければ・・・

2度目の撮影を考えると、撤収の早い濁川を渡った先の舞台田周辺になることが多いのですが、今回は久しぶりに松野に行ってみることにしました。通過まで1時間もない時間では既に3列ひな壇ができあがっており、当然いい場所はありません。それでも最後列の端に辛うじてスペースを見つけることができました。編成の後ろは木にひっかかりますが、しかたありません。

太陽を正面に受け、慶徳に向けてダッシュするD51-498。薄いながらも煙が出て、ようやく納得できるシーンをゲットすることができました。

2011年5月15日 9233レ 磐越西線 喜多方〜山都 D51-498
1105158650

|

« 5月21日の5086レ EF65-1041 | トップページ | 5月15日 D51ばんえつ物語 【5】 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SLばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
メチャメチャかっこいいですね☆
C57も良いですが、迫力の点では、
このD51が抜群ですね!!
光と煙が良い感じですね。
惚れ惚れします。

6月は北びわこがありますし、
私もSLを撮りたいと思います。

投稿: kon | 2011年5月24日 (火) 06時02分

konさん
ありがとうございます。

D51-499を知る世代としては、
このスタイルで走るホンモノが
見られるなんて思ってもいなかったので、
最初に見たときには感動モノでした。

D51の太いボイラは重量感たっぷりで
かっこいいですね。

機関車は小さくなりますが、
6月の北びわこ、楽しみです。
もう少し煙が出てくれればいいのですが・・・

投稿: 海と蒸気 | 2011年5月25日 (水) 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/51696195

この記事へのトラックバック一覧です: 5月15日 D51ばんえつ物語 【4】:

« 5月21日の5086レ EF65-1041 | トップページ | 5月15日 D51ばんえつ物語 【5】 »