« 3月26日 早朝の上牧 【3】 「ありがとう489系号の旅」 送り込み回送 | トップページ | 3月10日の1057レ EF66-33 »

2011年3月27日 (日)

3月26日 ボンネット489系 「ありがとう 489系号の旅」

この日は早朝だけで終了するつもりでしたが、上牧ではまあ思い通りに撮れたものの、ヘッドマークがなかったこともあり、ちょっと物足りなさが残っていました。シャワーを浴び、朝食をとって仕事に行く準備をしている間に、大阪発の「ありがとう489系号」を撮れないかと考えが浮かびました。

出勤時間はギリギリ遅くして11時。遅刻は許されません。家の近くで撮れないかと時間を調べると、京都発が10時過ぎなので無理。大阪に近づけば何とかなるかも。しかし知っている撮影地は山崎周辺だけ。山崎のカーブは大変な人出になっていることは間違いなく、他の場所も直前に行って撮れる保証はありません。まっすぐ仕事に行くか、山崎周辺に突っ込むか迷いながら名神に乗りました。

「迷いながら」なんていっても、カメラと三脚を積んでいるのですから、当然のように大山崎インターを降りて山崎周辺に向かいます。ところがゲートを抜けたとたんに、「渋滞したら仕事に遅刻」「10分列車が遅れたら泣く泣く撤収・・・」そして、そもそも直前に行って撮るスペースはあるのか?などと考えると胸がドキドキしてきました。

予想通りサントリー前のカーブにはフェンスに沿ってビッシリ人が並び、とても入る勇気はないので、島本寄りの踏切に行ってみます。ここには数人の方がスタンバイしておられましたが、何とかスペースを見つけることができました。まずは第一関門クリアです。

ただこの場所は架線柱と架線柱の間を抜いて9両ならギリギリ収まるというタイトなフレーミングで踏切の検障器も目障り。ここでは過去に489系を2度狙っているのですが、雑誌に載っていた時間より早く通過し、茫然と見送ったことが1度と、内側線を走る225系に後ろ半分被られたことが1度。あまり相性がよくないのも気がかりです。

ネクタイは上着で隠したものの下半身を見るとスーツ姿はバレバレ。いい年したみっともない「サボ鉄オヤジ」です・・・待つこと15分。直前に太陽が小さな雲に隠れましたが、運よく雲が抜けたタイミングで489系はほぼ定刻に通過。

スッキリ満足できる写真ではありませんが、一旦諦めていただけに、通過直前に行って撮れただけでもラッキーでした。急いで撤収。阪神高速は少し渋滞していましたが、10時55分に職場に到着。結果的にはうまくいきましたが、大人とすれば褒められたものではありませんね・・・

27日も489系が最後の?関西入り。485系のイベント運転もありますが、早朝から仕事なので、行くことはできません。これが私が見る489系H01編成最後の姿となりそうです。

2011年3月26日 9041M 東海道本線 島本~山崎 489系H01編成
1103266005

|

« 3月26日 早朝の上牧 【3】 「ありがとう489系号の旅」 送り込み回送 | トップページ | 3月10日の1057レ EF66-33 »

国鉄形電車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

電車」カテゴリの記事

485系・489系・183系・189系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/51223245

この記事へのトラックバック一覧です: 3月26日 ボンネット489系 「ありがとう 489系号の旅」:

« 3月26日 早朝の上牧 【3】 「ありがとう489系号の旅」 送り込み回送 | トップページ | 3月10日の1057レ EF66-33 »