« 2010年12月24日 磐越西線 SLクリスマストレイン【12】 | トップページ | 2011年初撮りは485系 雷鳥 »

2011年1月 1日 (土)

2010年12月24日 磐越西線 SLクリスマストレイン【13】

2011年になりました。今年もよろしくお願いします。

もともと年末年始は31日~2日まで休み、30日夜から串本に行くつもりでしたが、31日が仕事になり、残る休みは2日間。強い冬型で、行っても潜れない可能性が高いので、迷いながらズルズルと家にいるうちに年越ししてしまいました・・・

年末の磐越西線のSLクリスマストレインの記事は昨年中に完結できず、持ち越した最終回を今年最初の記事としてアップします。

さて、山都を発車したC57-180は山都~喜多方間で雪を抱え込んで動けなくなったという情報が入りました。そうとは知らずに堂島付近まで行っていたのですが、喜多方に引き返すことに。喜多方に向かう間にC57が動き出したとの続報。喜多方駅まで戻ると、雪まみれになったC57の姿がありました。そしてなんと、C57の横には583系がsign01
C57と国鉄色の583系の並び。ここ喜多方が40年近く前にタイムスリップしたような光景でした。

2010年12月25日 磐越西線 喜多方駅 C57-180 583系仙台車
1012253013 1012259001
この時点でクリスマストレインは既に3時間以上の遅れ。消防車が出動して給水していました。その後、会津若松に向かって発車したのは暗くなってからでした。ここで撮影は終了。 いつものように喜多方でラーメンを食べ、帰路につきましたが・・・

磐越自動車道が津川まで通行止めなので、交通量が多そうな49号線を避け、磐越西線に沿って野沢に抜けようとしたところ、尾登あたりで大渋滞。30分ほど動かなかったので、荻野まで戻って49号線に入ると、今度は西会津の手前で渋滞。郡山から東北道に抜けることを考えましたが、やはり高速は通行止で国道はマヒしているらしい。

1時間止まっている間にも降り続ける雪。積もる雪に恐怖を感じたのは初めてでした。もう1時間渋滞が続くと雪に埋もれて動けなくなりそうです。再び荻野に戻ると渋滞は解消どころか伸びています。ここはすぐさまUターンし、知っている限りでは最後の望み。荻野駅から阿賀川の北を抜ける道に入ると、運よく野沢まで抜けることができました。ここだけで3時間以上のロス。途中、新潟から敦賀あたりまで路面に雪がありペースを上げられず、北陸道の通行止区間を迂回したりで結局京都に着いたのは5時を回っていました。

そして26日、西会津の大渋滞がニュースになっているのを見てびっくり。立ち往生したトラックが国道をふさぎ、300台があのまま夜を明かし、自衛隊まで出動したそうです。一時はこの車列のなかにいたかと思うと、あそこでUターンして正解でした。

2010年のクリスマストレインは2005年を思い出させる豪雪。悪天候に翻弄され、思うような写真はなかなか撮れませんでしたが、思い出に残る3日間でした。

|

« 2010年12月24日 磐越西線 SLクリスマストレイン【12】 | トップページ | 2011年初撮りは485系 雷鳥 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SLばんえつ物語」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
磐西は大雪のようで大変でしたね。
でも、雪景色のC57は最高ですね。
今年もよろしくお願いします。

投稿: tetuoyazi | 2011年1月 1日 (土) 19時17分

tetuoyaziさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

この時期の磐西はある程度荒れるのは覚悟のうえですが、
一晩に1mも積もった今年は厳しかったですね。
車中で夜明かしをすることなく戻れたのはラッキーでした。coldsweats01

狙い通りの写真はなかなか撮れませんでしたが、思い出に残る
シーンは数多くあり、目にはしっかり焼きつけてきました。happy01

投稿: 海と蒸気 | 2011年1月 2日 (日) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/50457676

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年12月24日 磐越西線 SLクリスマストレイン【13】:

« 2010年12月24日 磐越西線 SLクリスマストレイン【12】 | トップページ | 2011年初撮りは485系 雷鳥 »