« 11月11日の1083レ カラシ扉のEF65-1127が代走! | トップページ | 秋が深まる山口線 11月12日 SLやまぐち【2】 »

2010年11月15日 (月)

秋が深まる山口線 11月12日 SLやまぐち【1】

私はHNを「海と蒸気」としているように、もともと鉄道写真はSL専門でした。1999年から行き始めた山口線には、ピーク時には年に10回以上通っていましたが、ここ数年は行く回数が徐々に減り、今年は10月の「あすか」が初の山口。この時はあまりの人の多さにしんどさだけが残り、久しぶりに「素」の山口を楽しみたいと12日、13日に行ってきました。

12日未明、寒冷前線が中国地方を通過。ちょうど岡山から広島あたりで前線とすれ違うかたちになり、高速で30分ほど雨にあったあと、朝、雨上がりの山口に到着。天気予報は晴れ。これでスッキリするかと思うと、霞んだ山はなかなかクリアにならないばかりか、いっそうひどくなってきました。なんと季節外れの黄砂。この季節は色づいた山を狙って、山間に入ることが多いのですが、この状態では線路近くで接近戦をするしかありません。

できるだけフレームに空が入らない場所を選んで、やまぐち号を待ちます。通過予定時間の5分ほど前、早いピッチのブラスト音が聞こえ始めました。連続25‰区間に入り、その間隔はみるみる落ちてきます。高まる期待。そして姿を現したC57-1は斜光線を受けて煙を光らせ、感動的なシーンを見せてくれました。
バックの木々の色づきが、いまひとつと思っていましたが、なんのことはない。煙で全てが隠れ、あまり好みではない走行中のドレインも今回はプラスなったと思います。

見える前の期待感。音と煙の迫力。通過後も音と煙の匂いで余韻に浸る・・・久しぶりに山口のC57の迫力を味わうことができた満足の撮影でした。

2010年11月12日 9521レ 山口線 宮野~仁保 C57-1
1011112001 1011112002


|

« 11月11日の1083レ カラシ扉のEF65-1127が代走! | トップページ | 秋が深まる山口線 11月12日 SLやまぐち【2】 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

SLやまぐち」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。いいですね迫力のある煙!!
黄砂で残念な天候でも、こうして接近戦で
素晴らしい写真撮られててすごいですね~。
この時の興奮が写真からも伝わります。
私もSLを撮りたいなぁ。

投稿: kon | 2010年11月15日 (月) 22時16分

konさん
ご覧いただき、ありがとうございます。
ひどい黄砂に悩まされた2日間でしたが、
デジタル処理でかなり助けられました。coldsweats02
同じ鉄道写真でもSLは特別。
山口線の25‰区間の迫力を経験すると
病みつきになってしまいます。
konさん来シーズンは是非!

投稿: 海と蒸気 | 2010年11月16日 (火) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/50032983

この記事へのトラックバック一覧です: 秋が深まる山口線 11月12日 SLやまぐち【1】:

« 11月11日の1083レ カラシ扉のEF65-1127が代走! | トップページ | 秋が深まる山口線 11月12日 SLやまぐち【2】 »