« SLみなかみ D51-498【6】 | トップページ | お休み中の「海遊び」【1】 »

2010年8月 2日 (月)

蒲須坂でカシオペア・北斗星

とりあえずSL好きのブログ、ということでSLみなかみを先にアップしましたが、上越の前に寄ったカシオペア&北斗星もなかなかいい感じでした。

京都からの高速道路はスムーズに流れ、あけぼのをどこかで撮ってから東北本線に回ることも頭をよぎりましたが、ここは欲を出さずガマン。東北本線に直行すれば、黒田原あたりでも間に合う時間でしたが、あとの体力も考えて矢板インターを降り、片岡~蒲須坂の定番ポイントに決定です。秋のような巻雲が広がる青空をバックに、上り列車では初運用となるEF510-509がやってきました。真新しい機関車にオールシルバーの編成。客車列車でありながら未来を感じさせるカシオペアは、先の見えたブルートレインを何となく寂しい気持ちで撮るのとは違った新鮮な感覚でした。

2010年7月25日 8010レ 東北本線 片岡~蒲須坂 EF510-509
1007252003 1007252001
カシオペアの十数分後、遠くに北斗星を牽くEF510のライトが見えた時、背後からEF66の貨物列車が・・・奥のアングルは間一髪助かりましたが、メインに考えていた手前のアングルは裏被りしてしまいました。さらにサイド寄りのりょうさんのフレーミングではちょうど貨車に荷がなかったところだったので、何とかセーフ。私のフレーミングはモロ被りでした。

2010年7月25日 2レ 東北本線 片岡~蒲須坂 EF510-501
1007252004 1007252002
蒲須坂を撤収後は上越に向かいました。京都から走ってくると小移動に感じますが、150km以上あるんですね。なんだか距離の感覚がおかしくなりそうです。

|

« SLみなかみ D51-498【6】 | トップページ | お休み中の「海遊び」【1】 »

ブルートレイン・夜行列車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515286/49034313

この記事へのトラックバック一覧です: 蒲須坂でカシオペア・北斗星:

« SLみなかみ D51-498【6】 | トップページ | お休み中の「海遊び」【1】 »